関西学院は創立125周年を迎えました。

大学院の奨学金制度の概要

  •         

[ 編集者:学生活動支援機構   2017年3月31日 更新  ]

関西学院独自の奨学金

関西学院大学大学院支給奨学金

目的 : 研究助成。本学のスクールモットー「Mastery for Service」を提唱し第4代ベーツ院長を記念して設置された奨学金。

ベーツ特別支給奨学金
●資格 : 留学生以外の正規学生で学業成績が極めて優秀な大学院各課程の1年生。(神学研究科(キリスト教伝道者コース)・司法研究科を除く)。※ 外国人学生は、特別永住者、在留資格が「永住者」「日本人の配偶者等」「永住者の配偶者等」以外の者は別の奨学金制度がありますので申請できません。
●金額 : 授業料、研究資料費、実験実習費(理工学研究科、総合政策研究科)及び教育充実費の合計額に相当する額(万円未満切り捨て)

ベーツ第1種支給奨学金
●資格 : 標準修業年限内に在学する正規の学生及び特別学生(社会人・外国大学卒業者・一般)で、学業成績が特に優秀で学問研究に熱意を有する者。(神学研究科(キリスト教伝道者コース)・司法研究科を除く)。家計事情にも配慮する。 ※ 外国人学生は、特別永住者、在留資格が「永住者」「日本人の配偶者等」「永住者の配偶者等」以外の者は別の奨学金制度がありますので申請できません。
●金額 : 授業料、研究資料費、実験実習費(理工学研究科、総合政策研究科)及び教育充実費の合計額の1/2に相当する額(万円未満切り捨て)
●期間 : 1年
●返還 : 不要
●募集時期 : ベーツ第1種支給のみ3~4月(研究科により異なりますので所属研究科掲示板をご確認ください)。ベーツ特別支給は公募制ではなく、研究科の推薦により奨学生を決定。
●採用・交付 : ベーツ特別支給は合格発表時。ベーツ第1種支給は6月。

関西学院大学特別支給奨学金

目的 : 家計状況が急変した者への経済援助

●資格 : 原則、2016年6月1日~2017年5月31日の間に家計事情が急変し、学費納入が極めて困難になった者。
●奨学金額 : 学費相当額の2分の1(千円未満切捨て)又は40万円のうち、いずれか少ない方の金額を限度とする。
●期間 : 採用年度のみ支給
●返還 : 不要
●募集時期 : 5月
●採用数 : 若干名
●採用・交付 : 採用発表=7月、交付=7月

関西学院大学大学院緊急時貸与奨学金

目的 : やむをえない事情により学費納入が困難な者の援助

●資格 : 大学院の各課程に在学する正規の学生及び特別学生(社会人・外国大学卒業者・一般)であって、修学の継続と向上をめざし、学費納入が著しく困難であり、次の条件を満たすこと。※ 外国人学生は、特別永住者、在留資格が「永住者」「日本人の配偶者等」「永住者の配偶者等」以外の者は申請できません。
 ・原則として日本学生支援機構奨学金を最大限利用していること。
 ・学費納入が困難となる理由について説明できること。
 ・本奨学金採用後、それ以降卒業までの学費についての納入計画について説明できること。
 ・連帯保証人と保証人がいずれも選任できること。
●金額 : 未納となっている学費相当額(ただし1万円未満は切り捨て)を上限とし、選考のうえ決定。
●期間 : 1年
●返還 : 貸与年数の4倍の年数以内に返還
●募集時期 : 随時
●採用・交付 : 随時

関西学院大学法科大学院支給奨学金

法科大学院(ロースクール)の奨学金に関してはこちらのページを参照してください。

日本学生支援機構の奨学金

目的 : 国家及び社会に有為な人材の育成に資するとともに、教育の機会均等に寄与するため、優れた学生で経済的理由のため修学困難な人に学資を貸与すること。

●資格 : 大学院に在学する人で、人物・学業ともに特に優れ、かつ健康であって、大学院において研究を継続するには、日本学生支援機構の奨学金の貸与が必要と認められる者。ただし、標準(最短)修業年限を超えて在学する人を除く。※ 外国人学生は、特別永住者、在留資格が「永住者」「日本人の配偶者等」「永住者の配偶者等」以外の者は申請できません。
●金額 :
・第一種奨学金(無利子)
 博士課程前期課程、専門職学位課程 月額 50,000円、88,000円から選択
 博士課程後期課程  月額  80,000円、122,000円から選択

・第二種奨学金(有利子)
 博士課程前・後期課程、専門職学位課程
 月額50,000円・80,000円・100,000円・130,000円・150,000円から選択
 (司法研究科の者で、150,000円の貸与月額を選択した者に限り、希望により40,000円又は70,000円の増額貸与可能)
●期間 : 標準(最短)修業年限の終期まで
●返還 : 借用金額により異なるが、約14~15年で返還。第二種奨学金は修了後、年3%を上限として利息がつく。
●募集時期 : 3~4月(研究科により異なりますので所属研究科掲示板をご確認ください)
●採用・交付 : 7月
※これらのスケジュールは定期採用のもの。年度によっては不定期に募集が行われる場合があります。

民間育英団体奨学金・地方自治体奨学金

上記の関西学院大学大学院奨学金、日本学生支援機構奨学金のほかに民間育英団体の奨学金があります。募集等詳細については教学Webサービスを確認してください。

外国人留学生奨学金

 私費外国人留学生の経済的負担を軽減し、学業を継続させることを目的として、日本政府の「政府開発援助外国人留学生修学援助費補助金(授業料減免学校法人援助)」に基づいた授業料の減免を実施しています。
  また、成績優秀な外国人留学生を援助するために「関西学院大学大学院外国人留学生奨学金」を設定しています。奨学金の年額は、日本政府の「政府開発援助外国人留学生修学援助費補助金(授業料減免学校法人援助)」に基づいた授業料減免後の金額の半額相当額ですが、特に成績の優秀な者には授業料減免後の全額相当額を支給することができます。

※具体的手続きや御質問は各研究科(学部事務室宛)に直接お問い合せ下さい。

このページの先頭に戻る


新モバイルサイト公開

NTTドコモ、au、SoftBankのスマートフォンに対応しています。

関西学院大学公式モバイルサイトQRコード

http://mobile.kwansei.ac.jp/