インターナショナルプログラム(国を越え、世界を知る)

ダブルチャレンジ制度の一つで、「国を越え、世界を知る」ためのプログラムです。
世界各国の大学と学術交流・学生交換等の協定を締結しており、多様な文化・生活圏にある海外大学で学べる留学プログラムを各種提供しています。
海外大学への留学のほかにも、開発途上国で国連等が行っている国際協力事業に参加したり、グローバル企業と連携し、海外の学生とペアでインターンシップを行ったりと、グローバル時代に真に必要な能力を身につける独自のプログラムも充実しています。
また、キャンパス内外で留学生と一緒にディスカッションやフィールドワーク等を通して学ぶ、「フュージョン(融合)」科目もインターナショナルプログラムとして位置付けています。

主なプログラムをご紹介します。

【途上国】開発途上国を取り巻く課題について実際に貢献しながら学ぶ

【アジア初】国連ユースボランティア

国連ユースボランティア

関西学院大学は、世界で3番目、アジアで初めて国連ボランティア計画(UNV)と協定を締結。2004年に開発途上国への学生ボランティアを派遣して以来、これまでに107名の学生が活動を行ってきました。派遣学生は、UNVのコーディネートにより、約5カ月間、主に開発途上国の国連諸機関に派遣されます。国際協力、開発支援の現場で「世界市民」になるための資質を実践的に養います。

国際ボランティア国際教育・協力センターへのリンク


 

【世界初】「国連ユースボランティア」派遣日本訓練センター

「国連ユースボランティア」派遣日本訓練センター

関西学院大学は国連ボランティア計画との協力協定のもと、2013年に「国連ユースボランティア」派遣日本訓練センターを大学内に設置し、派遣学生の研修を実施しています。訓練センターが大学に設置されるのは世界で初めての取り組み。センターでは、派遣に備えるための事前研修のほか、派遣に必要な情報提供などの関連業務を行っています。

「国連ユースボランティア」派遣日本訓練センター関連ページへのリンク

 

【ビジネス】グローバル企業で実際に働き国際感覚を養う

Cross-Cultural College(CCC)

Cross-Cultural College

カナダ名門大学の学生と協働し企業の課題に取り組む
100年を超えるカナダとの交流を基盤に、ウエスタン・キングス大学、マウント・アリソン大学、クイーンズ大学、トロント大学と連携し、「多文化を共生させながらグローバル社会を発展・成長させる世界市民リーダー」を育成。両国の学生が課題の解決などに取り組む実践的な科目を提供しています。

Cross-Cultural College国際教育・協力センターへのリンク

協力企業・団体(主な実績)
日本アイ・ビー・エム(株)、カナダ大使館、(株)リコー、Kubota Canada、Air Canada、Ernst & Young
インターンシップ(主な実績)
日本アイ・ビー・エム(株)、富士ゼロックス(株)、全日本空輸(株)、(株)JTB、日本イーライリリー(株)


 

海外インターンシッププログラム

インターンシップ

海外での就労体験を通して多文化社会の仕事の現場を学ぶ
短期(夏季休暇・春季休暇)と中期(秋学期)の2種類のプログラムがあります。短期プログラムはアメリカ、ベトナムにある現地の日系企業で就労体験を行います。一方、中期プログラムはオーストラリア・シドニーのニュー・サウス・ウェールズ大学でビジネスに必要な学習を行った後、約1カ月にわたり現地企業(日系企業を含む)や公共施設などで働きます。
 

インターンシップ(主な実績)
〈中期〉教育機関(幼・小・中・高校・語学学校など)、飲食店、旅行代理店、ホテル、金融機関など 
〈短期〉国際交流基金ロサンゼルスオフィス(JFLA)、Lighthouse Career Encourage

【専門分野】海外の大学で専門分野を学びグローバル人材として成長する

ダブルディグリー留学

ダブルディグリー留学

関西学院大学と海外の協定大学の2つの学位を取得し卒業できる
専門分野を国際的環境で学びたい学生や、海外の大学院への進学を考える学生にとって大きな魅力があるのがダブルディグリー留学。本学在学中に海外の協定校に1~2年半留学し、正規カリキュラムを履修して関西学院大学と提携校大学の2つの学位を取得するものです。社会学部、商学部、国際学部が実施しています。

ダブルディグリー留学国際教育・協力センターへのリンク


 

交換留学

交換留学

現地の学生と同じ教室で学び自分の専門分野を深めていく
自分の専門分野を、海外の恊定大学において現地の言葉で学ぶことができるプログラムです。休学せずに1~2学期にわたり、現地の学生と一緒に受講します。本学に納入した授業料を現地の授業料にあてることができるほか、交換留学生向けの奨学金などの支援制度も充実しています。

交換留学国際教育・協力センターへのリンク

【国際機関】国際社会の諸問題と国連機関への理解を深める

国連セミナー

国連セミナー

ニューヨークの国連本部を訪問し講義やディスカッションを行う
「国連で働きたい」「国際機関について知りたい」「国際舞台で活躍したい」という学生のために開催しているセミナーです。夏季休暇中の約2週間、ニューヨークの国連本部や各機関を訪問。開発途上国支援や平和構築などの分野について国連職員による講義やパネルディスカッションなどを聞き、リポートを作成します。

国連セミナー国際教育・協力センターへのリンク

【交流】世界の課題を共同で討議し相互理解を深める

インドネシア交流セミナー

インドネシア交流セミナー

衣食住を共にして共通のテーマに基づき共同研究
国際社会の未来を担う人間としての成長をめざし、日本とインドネシアで毎年交互に開催するセミナーです。3カ月の事前学習の後、約2週間にわたり共通のテーマに基づいたプレゼンテーションやディスカッション、フィールドワーク、発表などを行います。言語や宗教が異なる学生たちが共に生活し、相互理解を深めます。

インドネシア交流セミナー国際教育・協力センターへのリンク

海外体験を力強く後押しする制度・体制

手厚い留学支援奨学金

返済の必要のない給付型の留学支援奨学金が多数整い、経済的にも学生の意欲を力強く後押しします。

留学支援奨学金国際教育・協力センターへのリンク

単位を認定。4年間で卒業可能

諸条件を満たせば単位認定が可能です。休学することなく海外学習に取り組むことができます。

相談会・アドバイザーによる個人面談

留学アドバイザーが常駐しプログラムの紹介、事前準備など留学に関する相談に個別に対応しています。また、留学を経験した先輩学生との情報交換会を定期的に開催しています。

留学の窓口(個別相談)・留学アドバイザー国際教育・協力センターへのリンク

留学経験者のためのキャリア支援

就職活動のスケジュールや留学と就職活動の両立へのアドバイスを行っています。また、留学中はKGキャリアChatbotや、Web面談での相談も可能です。

国際教育・協力センター

国際教育・協力センターでは、在学生が異文化を理解し、多文化共生が可能な「世界市民」として羽ばたいていけるよう、多種多様な海外留学・国際交流プログラムを提供しています。また外国人留学生には、正規課程への進学から短期留学まで、幅広いプログラムを用意しています。
上記以外にも幅広いプログラムがあります。

関西学院大学 国際教育・協力センター