留学・国連・国際交流

留学・国連・国際交流
豊富な海外研修・留学プログラムや
国連・国際機関と連携した副専攻プログラムを完備
学内で留学生と学ぶ科目・プログラムも充実

 

世界の大学・国際機関と相互交流する協定校ネットワークを生かし、目的別、レベル別に豊富な海外研修・プログラムを完備するとともに、留学希望者向けの奨学金制度など、支援策も充実しています。
世界で3番目、アジアで初めて国連ボランティア計画(UNV)と協定を締結するなど国連とのつながりが強く、これまで国連・国際機関と連携して、学部生対象「国連・外交プログラム」、大学院生対象「国連・外交コース」を提供しています。国連職員や外交官として豊富な実務経験を持つ教員を中心に、少人数で密度の高い学びを実施しています。
数多くの留学生が日本人学生と共に学ぶグローバルキャンパスも実現。留学生と共に学ぶ科目・プログラムや、キャンパスにいながら国際交流できる環境の整備に力を注いでいます。

留学・国際交流・国連

協定等に基づく日本人学生留学状況

世界の大学・国際機関と相互交流する協定校ネットワーク飛躍的に増加する海外留学者数
関西学院大学では多様な留学プログラムを完備するとともに、留学希望者向けの奨学金制度など、支援策も充実しています。2014年から文部科学省スーパーグローバル大学創成支援事業による国からの支援もあり、留学する学生の数が増加し、2018年度は海外協定大学への派遣者数が国内第1位の1,833名になりました。2019年度は新型コロナウイルス感染症の影響で合計13プログラム(約140名)を中止しましたが、渡航が制限されている状況下においても質・量ともに充実した「オンライン国際教育プログラム」を展開しています。

インターナショナルプログラム(ダブルチャレンジ制度)

目的別、レベル別に豊富な海外研修・留学プログラム

国際社会貢献活動

「国を越え、世界を知る」ためのプログラムです。
世界各国の大学と学術交流・学生交換等の協定を締結しており、多様な文化・生活圏にある海外大学で学べる留学プログラムを各種提供しています。

海外大学への留学のほかにも、開発途上国で国連等が行っている国際協力事業に参加したり、グローバル企業と連携し、海外の学生とペアでインターンシップを行ったりと、グローバル時代に真に必要な能力を身につける独自のプログラムも充実しています。

また、キャンパス内外で留学生と一緒にディスカッションやフィールドワーク等を通して学ぶ、「フュージョン(融合)」科目もインターナショナルプログラムとして位置付けています。


インターナショナルプログラム(ダブルチャレンジ制度)関連ページへのリンク

オンラインプログラム

国内にいながら、海外の学生との交流や、協定大学が提供する講義を受講できる、オンライン国際教育プログラムや、留学生たちとともに学ぶことができる科目を充実させています。

今できる国際教育プログラム/科目一覧国際教育・協力センターへのリンク

海外協定校一覧

世界の大学・国際機関と相互交流する協定校ネットワーク
飛躍的に増加する海外留学者数

留学が可能な協定校

関西学院大学は「世界に開かれ、世界と共生する大学」を目標に、世界の大学・研究機関と学生・教員の相互交流を図っています。
国・地域から留学プログラムを探す国際教育・協力センター(CIEC)へのリンク

国連・国際機関等へのゲートウェイ

国連・外交統括センターを設置し、国連・国際機関職員や外交官などの国際公共分野のリーダーを養成・輩出することを目指して、SGU事業(文部科学省「スーパーグロ―バル大学創成支援」採択事業)の5本柱の一つである「国連・国際機関ゲートウェイ創設」事業を推進しています。

国連・国際機関と連携した「学部」・「大学院」の副専攻プログラム

関西学院大学国連ユースボランティア

国家間の摩擦、世界で起きる紛争の解決、災害や争いによって被害を受けた人たちへの支援において、重要な役割を担うのが国連をはじめとする国際機関。これまで国連と連携した活動を展開してきた関西学院大学では、学部生が対象の「国連・外交プログラム」と大学院生向けの「国連・外交コース」を設置。国連職員や外交官として豊富な実務経験を持つ教員を中心に、世界市民として国際的な課題の解決に貢献する人材を育てます。

グローバルキャンパス

国際交流ができるイベントや交流制度が充実

関西学院大学グローバルキャンパス

留学生の日本語能力向上及び留学生と日本人学生との交流を図るため、日本語パートナーやラーニング・アシスタント、日本語ボランティアの募集をし、国際交流の機会を提供しています。

グローバルキャンパス国際教育・協力センターへのリンク

グローバルキャンパス


新国際教育寮「有光寮」2022年3月開寮

新国際教育寮「有光寮」

2022年3月に関西学院大学の新たな混住型の国際教育寮「有光寮」を開寮予定です。 関西学院大学の学生から採用されるRA(レジデント・アシスタント)と世界中から集まる外国人留学生がともに生活する中で、国籍・文化・宗教・習慣・考え方など多様な価値観を学び、相互の理解を深め、成長する場となります。 

新国際教育寮「有光寮」関連ページへのリンク

 

Movies

海外研修・留学プログラム、外国人留学生、キャンパス内での国際交流など、関西学院大学の国際化に関する動画をご紹介します。

4分で分かる!関学の留学プログラム

関西学院大学が扱う留学プログラムには、様々な種類があります。海外初挑戦の方でも参加できる初級者向けプログラムから、得意な語学力を生かして専門分野を学んだりボランティア活動をしたい方にぴったりな上級者向けプログラムまで。そんな関学の魅力溢れる留学プログラムについて、4分でご紹介します。

【関学×留学】3分で分かる国際ボランティアプログラム

関西学院大学が扱う留学プログラムの中で、求められる語学力・知識・スキルにおいて最もチャレンジングなプログラムのひとつである、国際ボランティアプログラムをご紹介します。

2019年度「国連ユースボランティア」派遣生:平本亘

本学が2004年に開発途上国への学生ボランティア派遣を開始して以来、これまでに100名を超える学生が開発途上国で活動を行ってきました。派遣学生は、UNVのコーディネートにより、約5ヵ月間、主に開発途上国の国連諸機関に派遣されます。派遣先国はアジア、アフリカ、欧州、大洋州の各国です。2019年度については、計16名の学生が各国の国連諸機関に派遣されました。

留学生と学内で交流するコーヒーアワー!

関西学院大学の留学生と関学生が一緒に飲み物やお菓子を囲んで自由に交流できる国際イベントです。年に数回開催されており、毎回多くの留学生と日本人学生が参加して、自由に話したり、連絡先を交換したりなど交流を深めています。

キャンパス内で留学気分!?「グローバルラウンジ」の留学生WEEKに潜入!

西宮上ケ原キャンパスのG号館にあるグローバルラウンジでは、留学生と日本人学生が交流するさまざまなイベントが開催されています。

※YouTubeのページに遷移します

「グローバル・アカデミック・ポート」構想

国際性豊かな学術交流の母港

関西学院大学は、平成26年度文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援」のタイプB(グローバル化牽引型)に採択されました。本学の構想「国際性豊かな学術交流の母港『グローバル・アカデミック・ポート』の構築」は、日本と海外の学生・教職員が頻繁に行き来し協働する「国際性豊かな学術交流の母港」を整え、本学の理念を現在そして未来において実現することを目的としています。

「グローバル・アカデミック・ポート」構想関連ページへのリンク

 

関連リンク

関西学院大学 国際教育・協力センター

withコロナ

国連・外交統括センター