[ 総合政策研究科 ] 国連システム政策専攻(2025年4月開設予定)

新専攻 「世界市民」育成の精神に基づき、国連、その他国際機関の職員など世界の公共分野でリーダーとして活躍するプロフェッショナルを養成

中心的な学問分野

本専攻は、世界で活躍する専門家、リーダーを養成するコースワーク中心のプロフェッショナル・スクールとの位置づけから、全科目の授業を英語、少人数かつ演習主体で実施し、海外大学院と同等のレベルで展開します。カリキュラムは、国連の採用基準“UN Competency Framework”に基づいて体系的に編成。「国際の平和と安全の維持」、「人権の擁護と推進」、「経済社会開発の推進」の国連の3本柱に沿って、政治学のカテゴリーの1つとしての国際関係論を中心としつつ幅広い学問分野を踏まえた学際的なアプローチをとります。具体的には、「グローバル・ガバナンス」、「国際組織論」、「SDGs」、「国際人権・人道法」、「ジェンダー」、「国際開発」などの専門分野の学習を通じて、実践的応用力と国際的な競争力を身につけた人材を養成する。

養成する人物像

将来、グローバルな場におけるコミュニケーション能力はもとより、問題解決能力、想像力と創造力、異なる文化の間での柔軟性、変化や危機への対応能力を備え、国連をはじめとする国際機関で活躍できる人材を養成します。

開講科目(一部)

● International Public Policy
● Career Seminar for International Organizations
● Management of International Organizations
● Global Sustainable Development
● Global Environmental Policy
● International Human Rights and Humanitarian Principles
● Global Diversity
● Diplomacy, Peace and Security
● International Issues and Global Order
● International Negotiation
● Research Project in the United Nations
● Internship with UN and Other Agencies
● Research Seminar

所属教員

井上 一郎
関西学院大学 総合政策学部教授
元・外務省 課長補佐
元・慶應義塾大学 SFC研究所上席訪問所員
小西 尚美
関西学院大学 総合政策学部教授
元・アジア開発銀行本省 総裁補佐官
元・国連UNESCOパリ本部教育局技術院
実 哲也
関西学院大学 総合政策学部教授
元・日本経済新聞 論説副委員長
元・日本経済研究センター 研究主幹
清水 康子
関西学院大学 総合政策学部教授
元・国連難民高等弁務官事務省(UNHCR)インド・モルディブ事務所代表
元シニアアドバイザー(JICA本部)
西野 桂子
関西学院大学 特別任期制教授
国連・外交統括センター副長
国際機関人事センター長
元・国連児童基金(UNICEF)人事部担当官
三輪 敦子
関西学院大学 総合政策学部教授
(一財) アジア・太平洋人権情報センター所長
元・国連女性開発基金(現UN Women)アジア太平洋地域事務所プログラム担当
村田 俊一
関西学院大学 特別任期制教授
国連・外交統括センター長
元・国連アジア太平洋経済社会委員会(ESCAP)事務局次長
元・国連開発計画(UNDP)駐日代表

入試情報

入試情報ページにて2024年6月から詳細を公開予定です。