就職・キャリア支援

「オンライン×リアル」のハイブリッド型により
キャリアデザインから就職活動まですべてのステップで手厚く支援

関西学院大学の就職・キャリア支援は、「学生一人ひとりの長所を引き出し、強みを生かす」ことを基本的な考え方としています。就職活動を自らの人生を考える一つの機会ととらえ、自分らしい生き方、働き方を考える、様々な教育プログラムを提供しています。
さらに、各種ガイダンスの開催や個人面談、先輩学生による支援に加え、就職活動のオンライン化に対応するためにICTを活用したサービスも提供。万全のサポート体制を整え、高い就職率および就職先への満足度につなげています。

卒業生の実績

キャリアセンターによる支援

キャリアデザインから就職活動まですべてのステップで手厚く支援

西宮上ケ原・西宮聖和・神戸三田・大阪梅田の各キャンパスにあるキャリアセンターでは、年間を通じてキャリア支援・就職支援・インターンシップなどのサポートプログラムを実施しています。また、キャリア・アドバイザーが常駐し、進路選択や就職活動、資格取得などキャリアデザインに関するあらゆる相談に応えています。

数字で見る関学生のキャリア

2020年度卒業生(2020年9月・2021年3月)の就職・進路状況

2020年度実績

・就職率は99.3%で、前年とほぼ同水準となりました。
・就職先への満足度は95.0%で、学生自身が納得のいく進路決定を実現できています。
・進路把握率は99.4%で、大規模大学の中では非常に高い数値を誇ります。学生一人ひとりの状況を把握し、早期にきめ細かなサポートを行っていることが、高い就職実績と満足度につながっています。