特別研究員(PD、DC)

[ 編集者:研究推進社会連携機構       2020年6月8日   更新  ]

2021年度(令和3年度) 日本学術振興会特別研究員の申請に向けて

今年度の申請は締め切りました。

2021年度(令和3年度)日本学術振興会特別研究員(PD、DC)の申請に向けたご案内です。

国内で新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の感染拡大が続いており、今年度の学内説明会は中止とします。

また、大学の決定により、4月8日(水)から30日(木)まで、窓口業務(カウンター業務)を停止しております。

首相が4月7日、5月6日までの1か月間、緊急事態を宣言したことに伴い、事務室の窓口業務停止の期間を

4月8日(水)から5月6日(水)までといたします。(4月9日追記)

つきましては、申請書類の提出方法および提出先を以下のように変更いたしますので、各自ご確認いただき、

締切日までにご提出ください。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

※日本学術振興会HP(募集要項)を熟読し、下表の手順の沿って申請してください。
※申請手続きは完全電子化となりました。申請書の作成は早めに始めるようにしてください。

 

電子申請システム利用ID申請書(2021年度申請用).doc

日本学術振興会ホームページ外部のサイトへリンク

趣旨

優れた若手研究者に、その研究生活の初期において、自由な発想のもとに主体的に研究課題等を選びながら研究に専念する機会を
与えることにより、我が国の学術研究の将来を担う創造性に富んだ研究者を育成することを目的とする。
大学院博士課程在学者及び博士の学位取得者等で、優れた研究能力を有し、大学その他の研究機関で研究に専念することを希望する者を
「特別研究員」に採用し、研究奨励金を支給するもの。

ID・パスワード
発行期間・場所

■日時:2020年3月4日(水)~5月7日(水)16時50分
■申請書に記入し、下記のメールアドレスに送付してください。

※申請には電子申請システムを利用するためのID・パスワードが必要です。
※電子申請システムを利用するために「電子申請システム利用ID申請書」を研究推進社会連携機構に提出してください。

学内締切日
(申請者)


■提出物:申請様式等のデータをダウンロードして作成し、電子申請システムを通じて申請手続きを行い、申請書を下記メールアドレスに送付してください。(※申請内容ファイルはwordファイルで、それ以外はPDFファイルにして送付ください。)

・提出締切:2020年5月13日(水)16:50

・様式等ダウンロード: https://www.jsps.go.jp/j-pd/pd_sin.html

<注意事項>

※申請書類に修正がある場合、再提出していただくことがあるため、提出後もメール確認をするようにしてください。

また、連絡のつく電話番号を提出時のメールにてお知らせください。

※申請書は電子申請システムに提出(送信)しますが、研究推進社会連携機構にて申請内容の事前確認を行います。

■問い合わせ先・書類提出先

研究推進社会連携機構事務部

提出先メールアドレス:

gakunai@kwansei.ac.jp (総合政策学部・理工学部以外の学部)

ksc.kaken@kwansei.ac.jp (総合政策学部・理工学部)

学振締切日
(機関担当者)

■日時:2020年6月3日(水)17時