提供プログラム

大学生向け科目

「スタディスキルセミナー(リポート執筆の基礎)」

大学でリポートや卒業論文に取り組むことに対して不安を抱えている学生や、書き方がよくわからない学生などを対象に,「文章を書く・添削・フィードバック・修正」の実習形式を繰り返すことで、大学や社会で求められる基本的なライティングスキルの習得を目指します。
また、講義形式の時間を極力少なくし,「文章を書く・添削・フィードバック・修正」の実習形式を繰り返すことで、ライティングスキルに加えて、論理的思考力も併せて習得することがもう一つの目的です。すべての講義を終えた頃には、実践で活用できるライティングスキルと論理的思考力を身に着けていることでしょう。

スタディスキルセミナー(リポート執筆の基礎)PDFファイル  

大学院生向け科目

「論文執筆のためのアカデミックライティング」

大学院で論文を執筆するためには、アカデミックライティングの基本的な構造やルール、情報収集の方法に関する知識やスキルが必須となります。
本授業では、論文を執筆する際の前提となる基礎的な知識・スキル習得をすることに重点を置いており、授業は,15分程度の【レクチャー】、執筆のためのスキルトレーニング【実習】、受講生同士で相互支援・評価をする【ピアレビュー】で構成されています。実習を通して実際に書く練習をするとともに、受講生同士の教えあい・学び合いを通して基礎的な知識・スキル修得を目指します。
なお、「自己や他者の論文の改善点を分析・校閲することができる」ということを到達目標の一つとして設定しており、本学ライティングセンターが行う対面指導の「教育指導員」の応募を考えている場合は、本授業の履修を推奨しています。

 

※科目の詳細は以下のリンクからシラバスを検索しご確認ください。

シラバス情報照会別ウィンドウで表示