研究科案内 
養成する人材像

[ 編集者:国際学部・国際学研究科       2014年5月14日   更新  ]

国際社会に貢献する高度な知的人材育成

本研究科は、国際社会の諸課題に関する高度な専門知識と分析能力・対策立案能力を備え、その課題の解決に貢献することのできる高度な専門的職業人・研究者などの知的人材を育成します。すなわち、多様な文化・価値観が共存する国際社会とそのガバナンス構造の変容を理解し、それに関わる様々な地域的・地球的課題の解決のため、企画・実践・評価などの側面で必要な、高度な専門知識と分析能力、対策立案能力および、語学を含む高いコミュニケーション能力を兼ね備えた知的人材を育成します。

国際ビジネス

本研究科が育成する人材は、文化、社会・ガバナンス、および経済・経営の各専門領域と、北米、アジア、およびグローバルの各研究コースの研究成果をもとに、博士課程前期課程では、国際ビジネス、メディア、国際交流機関、教育・研究機関、NGO、官公庁、国際機関、などで高度なジェネラリストとして、博士課程後期課程では、教育・研究機関、NGO、官公庁、国際機関、などでさらに高度な専門家・研究者として広く活躍する機会を得、いずれの場合も、高度な専門性をもつ知的「世界市民」および専門家・研究者として国際社会に貢献するものと期待されます。