2008.10.02.
学内での献血者、8万人到達見込み

関西学院大学献血実行委員会は1963年から大学のクラブ活動として献血推進活動を始め、最近では年4回の「献血週間」を設けて、兵庫県赤十字血液センターの採血車をキャンパスに招いています。

10月6日(月)からの「秋の献血週間」中、10月9日(木)に、累積献血者数が8万人に到達する見込みとなりました。8万人到達時には、会場で記念セレモニーを実施します。
兵庫県赤十字血液センターは「一大学での献血者が8万人に達するのは日本で初めてではないか」と分析しています。

詳しくは発表資料をご覧ください。

報道発表資料PDFリンク