鳥インフルエンザA(H7N9)について

[ 編集者:保健館       2015年7月29日   更新 ]

中国で発生している鳥インフルエンザA(H7N9)について

現在、中国において鳥インフルエンザA(H7N9)に感染した患者が確認され、
死亡例も出ていることをWHO(世界保健機構)が公表しています。
鳥インフルエンザA(H7N9)は、今までヒトに感染することが知られていなかったウイルスですが、
現在のところ、ヒトからヒトへの感染は確認されていません。

※ 2013年5月6日より、鳥インフルエンザA(H7N9)が
「指定感染症」として定められることになりました。

学校感染症では第1種に該当し、
感染した場合の出席停止期間は「治癒するまで」となります。


最新の情報については、下記URLから随時ご確認ください。
厚生労働省 鳥インフルエンザA(H7N9)専用ページ
国立感染症研究所 インフルエンザA(H7N9)専用ページ
海外感染症情報(厚生労働省検疫所 FORTH)
外務省海外安全ホームページ
兵庫県 中国における鳥インフルエンザA(H7N9)の患者の発生について

中国へ渡航される方

中国へ渡航される方、中国より帰国される方は、
以下のことに注意してください。

渡航時には…
★不用意に鳥などの動物に近寄らない!
★積極的に手洗い・うがいをおこないましょう!
★発熱や咳などのインフルエンザ様の症状が出たときは、
マスクを着用し(咳エチケット)、現地の医療機関を受診しましょう!

帰国時には…
★入国時に発熱や咳などのインフルエンザ様の症状がある場合は、
検疫所へご相談を!

帰国後10日以内は…
★毎日体温を測るなど、健康状態に注意しましょう!
★身近な人の健康状態にも注意しましょう!
★発熱や咳などインフルエンザ様の症状が出たときは、
最寄りの保健所に「中国に滞在していた」ことを電話で伝え、
受診する医療機関や今後の注意事項などについて相談してください!

西宮市保健所 健康増進課 0798-26-3675
兵庫県 健康福祉部健康局疾病対策課 078-362-3264
 

健康状態 自己管理表

『健康状態 自己管理表』 のPDFファイルをダウンロードできます。
ご自身の健康管理にご活用ください。

健康状態 自己管理表PDFリンク

一般的な感染予防対策

鳥インフルエンザA(H7N9)の感染経路や感染源は明らかになっていませんが、
感染を防ぐためには基本的な手洗い・咳エチケットが大切です。

手指衛生
以下のようなときには、手を洗いましょう。
◎食事を用意する前、用意している間、その後
◎食べる前
◎トイレを使用した後
◎動物の世話をしたり、動物の排泄物を処理した後
◎手が汚れているとき
◎家族が病気になり、お世話をするとき

肉眼的に手が汚れている場合には、流水と石鹸での手洗いが効果的です。
そうでない場合、手指消毒用アルコールを使用しても構いません。

咳エチケット
咳やくしゃみをするときには、医療用マスクやティッシュペーパー、
服の袖または曲げた肘で口と鼻を覆いましょう。
使用したティッシュペーパー等は、すぐにフタつきのゴミ箱に捨てましょう。
鼻水や唾液等に触れたあとは、手洗いをおこないましょう。

効果的な手洗い・マスク・うがいの仕方  を参照し、実践しましょう。

体力を保つ
体力が低下していると、抵抗力が弱くなります。
バランスのとれた食事、十分な睡眠を心がけてください。