違法薬物の乱用について

[ 編集者:保健館       2015年11月18日   更新 ]

絶対に手を出さないようにしましょう!

麻薬・覚せい剤・大麻・シンナーを使用することは犯罪です。

使用により中枢神経(脳)が侵され、
幻覚・被害妄想などの症状を引き起こします。
また、体の主要な器官に深刻な悪影響を及ぼし、
最悪の場合、死に至らしめることもあります。

害は半永久的に続き、
精神と身体の両面を破壊します。
絶対に手を出してはいけません。

ダメ。ゼッタイ。のホームページ

危険ドラッグは使用しない!
・危険ドラッグは原料に何が含まれているか分かりません。
 使用すると死に至ることがある非常に危険な薬物です。
・危険ドラッグに違法薬物が含まれている場合には、
 持っているだけで犯罪者になってしまいます。
・厚生労働省は、危険ドラッグに含まれる危険な成分を積極的に違法薬物に指定しています。
 あなたが手にした危険ドラッグは、明日には違法薬物になっているかもしれません。

薬物乱用防止に関する情報(厚生労働省)
あやしいヤクブツ連絡ネット(厚生労働省)

恐ろしい薬物(関学生が注意すべきこと。守るべきこと。2015年版) PDFリンク