国際教職プログラムFAQ

[ 編集者:教職教育研究センター   2019年8月1日 更新  ]

Q.MYP/DPの両方を対象としますか。

A.当面はDPのみを対象とします。

PYP、MYPは開講の可能性がでてきた場合に検討します。

IBのプログラムについて関連ページへのリンク

Q.授業は、日本語と英語の両方で行われますか。

A.授業の言語は日本語で行います。

Q.国際バカロレア機構(IBO)の認定はされていますか。

A.認定を受けております。(2018年7月)

2019年4月より「国際バカロレア教員養成プログラム」として開講しています。

Q.国際バカロレア教員認定証のみで日本国内で教壇に立てますか。

A.いわゆる「一条校」であれば、日本国内の免許が必要です。

日本国内の、いわゆる「一条校」(※)で教壇に立つためには、日本国内の免許法に基づいた教育職員免許状が必要です。インターナショナルスクール等、「一条校」でない場合は、法律上は必ずしも日本国内の免許を求められませんが、それぞれの学校等によって応募資格は異なります。やはり、国際バカロレア教員認定証に加えて、日本国内の免許状を持つことをお勧めします。

(※)一条校とは
文部科学省によるカリキュラムに沿って日本語で学習する、日本の一般的な幼稚園・小学校・中学校・高等学校・中等教育学校・特別支援学校・大学・高等専門学校のこと。

Q.大学院では開講しないのですか。

A.現在はございません。(2019年8月現在)

将来的に大学院での開講も検討する予定です。

Q.授業はすべてのキャンパスで開講されますか。

A.当面は上ケ原キャンパスのみで開講します。

Q.2018年度に関西学院大学に入学した者ですが、プログラムの授業を履修できますか。

A.履修できるのは、2019年度以降入学生(学部生)のみです。

本学の国際バカロレア教員養成プログラムは、2019年度以降に本学に入学した学部学生のみが履修できるプログラムです。2018年度以前の入学生は履修できません。また、大学院生は履修できません。

Q.授業は希望者全員が履修できますか。

A.授業によって異なります。

「IB概論」は希望者全員が履修出来ます。(ただし、2019年度以降に本学に入学した学部学生に限ります。)
「IB教育方法論・評価論Ⅰ」、「IB教育方法論・評価論Ⅱ」、「IB教育実践研究」については、クラス定員を20名程度とし、履修者は選考の上決定します。

Q.授業はすべて大学で実施されますか。

A.キャンパス外でも実習などを実施します。

「IB教育実践研究」ではIB認定校での教育実習があります。
その他の科目でも、IB認定校での授業見学や、IB教員養成課程をもつ他大学との交流なども実施する予定です。

Q.プログラムを履修するのに必要な費用はありますか。

A.交通費や申請手数料など、必要な実費を負担する必要があります。

国際バカロレア教員養成プログラムを履修するための特別な学費は必要ありませんが、履修する上で必要な実費は履修者本人に負担してもらいます。
授業を受講するための費用(教科書代等)の他に想定される費用としては、

  • IB認定校に授業見学に行くための交通費(近畿地区の高等学校等に見学に行く予定です。)
  • IB教員養成課程を持つ他大学との交流のための交通費や宿泊費(東京までの交通費や宿泊費)
  • 教育実習参加のために必要な費用(実習参加費、実習校までの交通費、等)
  • 国際バカロレア教員認定申請に必要な費用(US$265〈2019年5月現在〉)

などがあります。

Q.留学してもプログラムを修了できますか。

半年又は1年の留学であれば大丈夫です。

国際バカロレア教員養成プログラムは、最短2年半で修了するプログラムです。
すべての授業科目はセメスター制で開講し、「IB教育方法論・評価論Ⅰ」「IB教育方法論・評価論Ⅱ」「IB教育実践研究」は、春学期・秋学期の両学期に開講しますので、半年又は1年の留学プログラムに参加しても、在学中にプログラムを修了することは可能です。
ただし、本学で実施しているプログラムを複数同時並行して参加している場合は、各プログラムで実施する重要な行事が重複することも起こりえます。

Q.プログラムは教員志望の学生しか履修できないのでしょうか。

A.教員志望以外の学生でも履修できます。

教員志望以外の学生でも、授業内容に関心があれば履修することができます。
「IB概論」1科目だけを履修することも可能です。
ただし、国際バカロレア教員養成プログラムの他の授業科目には先修科目(その授業科目を履修する前に単位を修得しておかなければならない授業科目)が設定されていますので、その条件を満たしていない場合は履修できません。

Q.在学中にプログラムを修了できなかった場合、科目等履修で受講できますか。

A.当面は、科目等履修では開講しません。

現時点では、国際バカロレア教員養成プログラムの授業科目は、「科目等履修生制度」による履修科目には含めない予定です(2019年8月現在)。
本学で国際バカロレア教員認定申請を行う予定の人は、本学を卒業するまでに「国際バカロレア教員養成プログラム」を修了してください。