筆記試験対策

[ 編集者:キャリアセンター       2019年4月20日   更新  ]

ガイダンス・セミナーでの解説やオンライン教材などの対策ツールを提供

 就職活動で避けては通れないのが筆記試験(Webテスト・テストセンター・ペーパーテスト)です。多くの場合、採用選考の初期段階で何らかのテストが実施されますが、一つの企業でも複数回のテストが実施される場合もあります。
 
 テストの出題内容としては、中学生レベルの問題が主といわれていますが、事前の準備・対策をしないで高スコアを獲得することは困難です。特に人気企業では、多数のエントリーシート提出者の中から面接に案内する候補者を筆記試験の結果によって少数まで絞り込むこととなります。たとえ志望度が高くとも、充分な対策をせずにテストを受験すると、面接まで進めずにふるい落とされてしまうことになりかねません。
 
 また、最近では、インターンシップ選考にも筆記試験が広く活用されており、より早期からの準備が重要になってきています。

 本学では、4月に実施する第1回キャリアガイダンス(3年生・M1年生対象)において、専門の講師による筆記試験解説を行います。また、筆記試験フォローアップセミナーも実施します。

 また、自習用のコンテンツとして、教学Webサービス(KGキャリアナビ)経由で「筆記試験対策ツール SMART SPI」を提供しています(対象学年と利用期間は限定)。これらを活用して、早めの準備をしてください。



SMART SPI

教学Web内キャリアタブから筆記試験対策メニューへ

※関連ガイダンス・セミナー日程、「SMART SPI」の利用可能期間やログイン方法など、詳細については下記リンク先をご参照ください(在学生の方)