2007.03.19.
2006年度秋学期卒業式

本日2006年度卒業式が西宮上ケ原キャンパスで行われました。
神学部20名、文学部805名、社会学部614名、法学部605名、経済学部625名、商学部525名、総合政策学部459名、理工学部260名の計3913名が新たに関西学院大学を卒業しました。
卒業式には、平日であるにも関わらずたくさんの保護者の方々にも参加をいただき、午前の部、午後の部のどちらも会場は満員となりました。
式は吹奏楽部の前奏、参加者一同による校歌斉唱で始まりました。校歌「空の翼」を合唱しているときに思わず歓喜の涙を流している卒業生、保護者の方々もいらっしゃいました。学長・院長・同窓会長の式辞や祝辞も卒業生の心に残るものだったと思います。
卒業生の皆さん、本日は本当におめでとうございました。
これから各々の道を進まれると思いますが、関西学院大学で学ばれたことを活かし、個々の人生を豊かなものにされることを期待しています。