関西学院は創立125周年を迎えました。

HOME > 入試課 > 2018年のニュース > 第7回 高大接続改革フォーラムのご案内

第7回 高大接続改革フォーラムのご案内

[ 編集者:入試課  2018年11月1日 更新  ]

第7回 高大接続改革フォーラムのご案内~ポートフォリオによる教育改革と大学入学者選抜改革推進委託事業~

 平成30年度文部科学省大学入学者選抜改革推進委託事業(主体性等分野)は代表大学を関西学院大学として、大阪大学、大阪教育大学、神戸大学、早稲田大学、同志社大学、立命館大学、関西大学、佐賀大学がコンソーシアムを形成して推進しています。
 本事業では、高大接続改革で重視する学力の3要素にかかわって、主体的に多様な人々と協働して学ぶこと(主体性・多様性・協働性)を評価するための調査・研究・開発を進めております。その取り組みの一つとして、2017年10月に高大接続ポータルサイトJAPAN e-Portfolioを開発し、全国の高等学校において無料でお使いいただけるようにご案内をお届けしております。
 今回のフォーラムでは、大学入学者選抜におけるポートフォリオのみならず、高校における教育活動における意義や、その実践事例について情報をお届けするプログラムとしています。
 是非ともご参加くださいますようお願い申し上げます。

第7回 高大接続改革フォーラム
平成30年度文部科学省大学入学者選抜改革推進委託事業(主体性等分野)
~ポートフォリオによる教育改革と大学入学者選抜改革推進委託事業~

日  時:2018年11月30日(金) 14:00~17:00(受付開始13時45分)
      会場スケジュールの都合上、13時45分以降からのご案内となります
場  所:関西学院大学西宮上ケ原キャンパス 中央講堂
    〒662-8501 兵庫県西宮市上ケ原一番町1-155 
内  容:開会挨拶 同志社大学入学センター 所長          多久和 英樹 先生
     基調講演 東京学芸大学 総合教育科学系情報処理センター 教授 森本 康彦 先生
     事例報告 高槻中学校・高槻高等学校 教頭           前田 秀樹 先生
     報  告 関西学院大学高大接続センター アドミッションオフィサー 尾木 義久
     質疑応答
     閉  会
主  催:関西学院大学
対  象:教育委員会関係者、高等学校関係者
申込方法:下記お申し込みフォームからお申込みください【締切:11月16日(金)】
     ※会場の都合上、1校三人までのお申込みとさせていただきます。
 


このページの先頭に戻る