スポーツ 2019.11.10.
アメリカンフットボール部ファイターズ 立命大に惜敗 西日本代表校決定戦2回戦へ

 「関西学生アメリカンフットボールリーグ(Div.1)」の最終節(第7戦)が吹田市の万博記念競技場で開催されました。すでに2年連続57回目の優勝を決めている関西学院大学ファイターズは立命館大学パンサーズと対戦しましたが18-7で敗戦。ともに6勝1敗となり勝ち点で並び、両校優勝となりました。

 関西学院大学は、序盤から手堅く得点を刻む立命館大学の前に試合の流れを掴むことができず、2本のインターセプトを許すなど終始苦しい展開を強いられました。第3Qでは、RB前田公昭選手(社会学部2年生)が中央からのダイブでタッチダウン、K/P安藤亘祐選手(商学部4年生)がキックを決めて7点を奪いましたが、立命館大学に最後までリードを許し敗れました。

 立命館大学との直接対決に敗れた関西学院大学は、リーグ戦の順位が2位となり、11月16日(土)に福岡県の春日公園球技場で開かれる西日本代表校決定戦2回戦に進むことになりました。全日本大学選手権「甲子園ボウル」への出場をかけて戦いが続きます。引き続き関西学院大学ファイターズの応援をお願いします。

関西学院大学 0-0-7-0=7
立命館大学  3-6-0-9=18
 

【リーグ戦成績】
9月1日vs同志社大 31-7〇
9月8日vs龍谷大 19-0〇
9月21日vs京都大 31-3〇
9月29日vs神戸大 17-15〇
10月13日vs近畿大 44-7〇
10月27日vs関西大 17-3〇
11月10日vs立命大 18-7●