教  学 2019.05.22.
社会学部の授業にくまモンが登場

「くまモンと熊本県のブランド戦略」をテーマに

元気いっぱいのくまモン

元気いっぱいのくまモン

 熊本県の営業部長兼しあわせ部長を務める同県のキャラクター、くまモンが5月22日、社会学部の授業に「サプライズ」登場しました。「くまモンと熊本県のブランド戦略」についての講義に合わせて訪れました。

登壇し体の動きで学生に訴えるくまモン

登壇し体の動きで学生に訴えるくまモン

 くまモンが登場したのは社会学部の科目「広告文化論」。熊本県のブランド戦略やくまモンを通じた効果など、広告コミュニケーションの成功事例などが紹介された後、教室に現れました。受講していた学生たちは、事前に全く知らされていなかったくまモンの登場に、とても驚いた様子を見せました。くまモンはくまモン体操をしたり教室全体で記念写真を撮ったりし、教室は学生の笑顔で包まれました。

集合写真

集合写真

 学生らは「熊本県のイメージを聞かれて、『くまモン』をはじめ、いろいろなものが頭に浮かぶ。今日の授業を聞いてブランド戦略に興味を持てた」「熊本に行きたくなったし、熊本県のブランド戦略をもっと調べたくなった」など話しました。