スポーツ 2018.10.26.
卒業生の近本光司さん 阪神タイガースから1位指名

 

 2018年プロ野球ドラフト会議が10月25日、東京都内で開かれ、近本光司さん(2017年法学部卒)が、阪神タイガースから1位指名を受けました。

 関西学院大学時代は5シーズンに出場。通算で43安打を放ち、打率.352を記録。3年生春には、打率.379、リーグ最多10盗塁でベストナインに選ばれました。卒業後は、社会人野球の強豪、大阪ガスに進み、1年目からレギュラーを獲得。今年7月に東京ドームで開かれた「第89回都市対抗野球大会」では、21打数11安打、打率.524と活躍し、首位打者と最優秀賞にあたる橋戸賞を受賞。チームの初優勝に大きく貢献しました。
 

<近本光司(ちかもと・こうじ)プロフィール>
■ ポジション:外野手(左投げ、左打ち)
■ 生年月日:1994年11月9日(23歳)、身長170cm、体重70kg
■ 出身地:兵庫県
■ 野球歴:仮屋クラブ(学習小) - 東浦中 - 社高 - 関学大 - 大阪ガス
■ 特徴:都市対抗野球大会で5割以上の打率を残した打撃に加え、1塁までを3.9秒前後で駆け抜ける脚力も大きな魅力。阪神タイガース矢野新監督からは、「赤星を一回り大きくしたようなイメージ」と期待されている。

近本 光司さん 大阪ガス硬式野球部(2017年法学部卒)関連ページへのリンク