2016.04.02.
2016年度春学期関西学院大学入学式を実施 ~4月1日・2日~

入学式の様子

入学式の様子

 4月1日・2日、2016年度春学期の関西学院大学入学式が西宮上ケ原キャンパス総合体育館で開催され、約6,200名の学生が入学しました。

村田治・関西学院大学長の式辞

村田治・関西学院大学長の式辞

 村田治・関西学院大学長は「いま世界は多くの問題を抱えており、それらは簡単に答えを見出せない問題です。これらに対してどのように対応していくのか、今まさに問われています。大学時代には、こういった問題に対し、自分で考え対応していける力を身につけてほしいと思います。そのためには、問題の本質が何かを見出すことが極めて重要であり、自分の中の世界観や価値観を持つ必要があります。自分の世界観や価値観をつくるために、大学時代には主体的に打ち込むものを見つけてほしいと思います。ぜひ、新しいもの、未知なるものに挑戦してください」と激励し、最後には「自己を鍛え、世界に羽ばたいて世界人類に貢献するという高い志をもった『〝Mastery for Service″を体現する世界市民』に育ってほしい」と式辞を述べました。

田淵結・関西学院長の祝辞

田淵結・関西学院長の祝辞

 田淵結・関西学院長は「関西学院大学への入学と同時に『学びと探究の共同体』の一員になられました。関西学院のそれぞれの学校や大学はどこにも負けない研究と教育の実績を持っています。また関西学院にしかないものをたくさん持っています。ぜひ、皆様も関西学院大学において、大学生としての豊かな学びの中で成長し、様々な活躍をしていただきたいと思います。そして、様々なチャレンジの中から関西学院にしかないものをたくさん見つけてください」と話し、最後には「関西学院大学の学生であり関西学院の一員であります。関西学院のすべての学校の園児・児童・生徒たちの模範となってほしいと思います。『We are KWANSEI ! 』の仲間として、つながりをもっていただき、豊かな学生生活を送っていただくことを心から願っています」と祝辞を述べました。

入学式動画