2021.11.01.
2022年度の授業方針について

関西学院大学は、2022年度の授業について、対面授業を基本として実施する方針を決定しました。
ただし、カリキュラム上、オンラインでの実施の方がより教育効果があると認められる一部の科目については、開講部局の判断によりオンライン授業で実施します。

ワクチン接種の進捗や新たな治療薬の開発・普及等により、今後も感染拡大が抑制されることを祈っていますが、現状においては引き続き警戒が必要であるため、2022年度の各活動においてもマスク着用、換気、手指消毒、3つの密の回避等の基本的な感染防止対策を大学として継続する予定です。

私たちは、キャンパスでの学びや多くの人との交流を通して、学生の皆さんが充実したキャンパスライフを送ることを願っています。 なお、今後の感染状況や国・自治体の指針変更により、この方針を変更する場合があります。