サステナビリティ研究センター

研究目的

オープン・グリーン・イノベーションに向けたサステナビリティ経営・経済研究に関する学際的・
革新的研究を推進するとともに、研究成果を社会に還元し社会貢献に資することを目的とする。

設置期間

2017年10月1日~2027年3月31日

センター長・研究代表者

阪 智香  (商学部教授)

センター副長

地道 正行 (商学部教授) 

研究員

客野 尚志  (総合政策学部教授)

朴 勝俊    (総合政策学部教授)

松枝 法道  (経済学部教授)

土方 嘉徳  (商学部教授)

永田 修一  (商学部准教授)

客員研究員

宮本 大輔  (東京大学大学院情報理工学系研究科准教授)

増田 歩   (ビューロー・ヴァン・ダイク・エレクトロニック・パブリッシング株式会社シニアセールス アカデミック・リサーチセクターリーダー)