2007.01.10.
福男・福娘

 上ケ原キャンパスがある西宮市の西宮神社では10日早朝、恒例の「福男選び」がありました。福男選びは、表大門の開門と同時に参拝者が約二百メートル先の本殿を目指して参道を駆け抜け、上位三人をその年の福男とする名物行事です。
 一番になられた方はきっとこの日のために、コースの下見をしたり、コンディションを整えたりといろいろな準備をしてきたのでしょう。これって入試も同じ。過去問を解いて対策をし、健康状態も気をつける・・・。でも大きく違うのは、入試は一番にならなくてもいいのです。出された問題をすべて完璧に解かなくてもいいのです。関西学院の入試問題の中には正答率10%以下のものがあります。その逆にほとんどの人が正解出来る問題もあります。落ち着いて出来る問題を確実に解いて合格を勝ち取ってください。みなさんが福男・福娘になれるよう健闘をお祈りします。