実践教育支援室の業務について

[ 編集者:人間福祉学部・人間福祉研究科       2015年6月17日   更新  ]

実践教育支援室とは・・・

人間福祉学部の様々なフィールドワーク、インターンシップ、実習等の大学外の活動を、実践教育支援室は現場での力を養うために全面的に支援しています。学生の活動がスムーズに行われるよう事前準備や心構え、実習中の支援、そして実習後の振り返り等を支援しています。また、施設・機関とのコーディネートを行い、学生との橋渡しをしています。

実践教育支援室では、多種多様な経験を持つスタッフが自らの経験を元に、学生の実習や進路の悩み、その他いろいろな相談に乗っています。気軽に立ち寄ってみてくださいね!

実践教育支援室でサポートしていること

● 学生相談
● 実習、フィールドワーク、インターンシップに関する授業の支援
● 合宿、実習オリエンテーション・実習報告会の開催
● 実習先の開拓・調整
● 関連図書・資料貸出
● 国家試験受験に関わる情報提供
● ボランティア活動の情報提供
● 就職の情報提供
● 部屋利用による支援
   ・多機能演習室(コミュニケーションラボで対人援助スキルを習得)
   ・観察室・面接室(面接、個人やグループのプロセスなどを学ぶ)
   ・個人面談室(学生相談、実習指導等に利用)

各部屋の写真

お問い合わせ先

ご利用案内 関連ページへのリンク