プログラム期間・特徴・授業内容

[ 編集者:文学部・文学研究科        2015年8月26日   更新  ]

プログラム期間

3月上旬~7月中旬 約4か月半

プログラムの特徴・授業内容

ドイツ語中期留学は、関西学院大学文学部生が参加するレーゲンスブルク大学での約4か月半のドイツ語学習プログラムです。レーゲンスブルク大学で提供されている語学プログラムに入り、他の留学生とともに言語を学ぶことが中心となります。語学だけではなく、現地の文化や生活、社会の状況など、様々なことを吸収できるプログラムです。

 ドイツ語中期留学に参加し、プログラムを一定の成績以上で修了した者には、最大12単位を修得したものとして認定します。

滞在形式

学生寮を予定

アクティビティ、フィールドトリップ

学校や学生寮などが主催するさまざまなアクティビティに参加ができます。