海外派遣プログラム(国際ボランティアなど)

[ 編集者:国連・外交統括センター        2020年 5月 1日   更新 ]

MS「国連・外交プログラム」では選択必修2として実践科目の履修が必要です。実践科目は主に海外で活動するプログラムへ参加することで単位が取得できます。

まずは大学4年間の学習計画を立て、いつ、どのプログラムに参加したいのかを検討し、しっかり準備することが大切です。各海外派遣プログラムの申込は、実際の派遣の約1年前に行われるものもあります。海外派遣プログラムの多くは国際教育・協力センター(CIEC)が募集しており、募集要項が年2回発行されます。また募集説明会が実施されますので、 積極的にCIECの情報を確認しましょう!

国際ボランティア(国連ユースボランティア・国際社会貢献活動)

国連ユースボランティア活動の様子

国連ユースボランティア活動の様子

国際ボランティアは国連ユースボランティアと国際社会貢献活動の2つのプログラムがあります。各プログラムともに約1学期間、主に開発途上国の国連機関やNGO等にボランティアとして派遣されます。
詳細はプログラムを募集している国際教育・協力センター(CIEC)に確認をしてください。

国際ボランティア(CIEC)別タブリンク

国連セミナー

■2020年度春学期「国連セミナー」の派遣中止について

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受け、2020年度春学期「国連セミナー」の派遣を中止とすることが決定しましたのでお知らせいたします。
派遣が決定していた皆さんにはご希望に添えず大変申し訳ありません。当センターとして学生および関係者の皆さんの健康・安全を第一に熟慮した結果ですので、どうぞご理解の程よろしくお願いいたします。

国連セミナー

国連セミナー

国連セミナーは夏休みに約10日間、ニューヨークの国連本部を訪問し、国際社会の諸問題に対する国際機構や加盟国、NGOの取組みや役割について学ぶことを目的としています。
参加対象は本学の学部2年生以上となります(出願時は1年生を含む)。実際に国連本部を訪れ、国際社会で活躍されている方々の講義が受講できる大変貴重な機会です。

以下は本年度夏派遣の募集情報となりますのでご参考としてください。
https://www.kwansei.ac.jp/unfa/news/detail/news_20191205_023547.html
 

国連・外交フィールドワーク

■2020年度春学期「国連・外交フィールドワーク」の募集中止について

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受け、2020年度春学期「国連・外交フィールドワーク」の募集を中止とすることが決定しましたのでお知らせいたします。
応募を予定していた皆さんにはご希望に添えず大変申し訳ありません。当センターとして学生および関係者の皆さんの健康・安全を第一に熟慮した結果ですので、どうぞご理解の程よろしくお願いいたします。