エクスカーションの記録

[ 編集者:文学部・文学研究科        2018年6月8日   更新  ]

2018年度エクスカーションII 浜松巡検

「2018年6月3日(日)〜5日(火)に実施。3日には9時20分に新大阪駅集合。浜松駅に到着後,いったん解散して各自で昼食をとり,12時に再集合して大型バスに乗車。スズキ歴史館,JAとぴあ浜松南営農センター,浜松まつり会館,中田島砂丘を巡る。JAでは職員の方から浜松市の農業のご説明を頂き,エシャレットなどの耕作されている砂丘農業地域を案内してもらう。浜松まつり会館ではボランティアガイドから説明を受ける。18時頃にホテルに到着(くれたけイン浜松駅南口,連泊)。6月4日には,浜松市街地を歩いてアクトシティや都市再開発の現場,旧城下町界隈,ブラジル総領事館などを確認しつつ浜松市役所に向かう。市役所では観光・シティプロモーション課の職員の方に同市の概況,産業政策,観光政策について講演して頂く。11時50分頃に浜松城趾に行き,天守閣に上がる。ここで解散し,それぞれ事前に設定していた調査計画に従って行動する。5日にも同様に各自で調査をおこなった。