美学研究室について

[ 編集者:文学部・文学研究科       2020年6月25日   更新  ]
美学研究室入口

美学研究室は文学部本館の正面玄関(中央芝生側)を入って右に曲がり、突き当りの階段を上がって正面にあります。研究室入口横の掲示板に展覧会のポスターが沢山貼ってあるので、すぐにわかります。

美学研究室内

美学研究室(正式名称「美学芸術学研究室」)は、昔から「文学部のサロン」と呼ばれています。
美学芸術学専修の先生はもちろん、他専修の先生や非常勤の先生、院生、学生が息抜きの場として立ち寄ります。お茶を飲みながら、お弁当を食べながら、先生と学生の交流の場として、いつも笑い声が溢れています。また、教学補佐が常駐し、履修相談や本の貸出し、先生との面談のアポなど、様々な要望に対応します。どうぞお気軽にお越しください。

2020年度春学期開室情報

新型感染症対策のため、下記日程にて開室しております。お越しの際はマスクの着用にご協力お願いいたします。

※開室予定日は変更されることがあります。