寺地ゼミ みずほ第60回学術振興財団懸賞論文で入選

[ 編集者:商学部・商学研究科      2019年7月19日   更新  ]

 公益財団法人みずほ学術振興財団の「みずほ第60回学術振興財団懸賞論文」に、寺地ゼミの吉野有紗さん(応募当時3年生)、松浦昴佑さん(応募当時3年生)、藤井直輝さん(応募当時3年生)の3名が入選しました。

■部門■ 経済の部

■受賞論文■

3等 吉野有紗 「リーマンショックから10年後の国際金融システム」
佳作 松浦昴佑・藤井直輝 「明治150年:日本経済の過去・現在・未来」

寺地ゼミ受賞者

6月13日 東京で開催された表彰式にて