2021年司法試験 合格者の声

[ 編集者:大学院 司法研究科       2021年11月9日   更新  ]

手島

<手島 都瑠 さん> 

2019年3月  関西学院大学 法学部法律学科・司法特修コース 3年早期卒業
  同年4月 関西学院大学 司法研究科 入学(既修者コース)
2021年3月 関西学院大学 司法研究科 修了
  同年9月 司法試験  合格

------------------------------------------

 在学時代は、以下のようなサポートを受けていました。
 まず、自分専用の自習机(キャレル)がありました。キャレルには引き出しや棚もあり、使用していた参考書や問題集のすべてをしまうことができました。またキャレルの空間は静かで、毎日学校で集中して勉強をすることができました。
 次に、関学ローの先生方への質問や起案添削です。関学ローの先生方はとても優しく、真剣に授業・質問への回答をしてくださいました。また、起案についても、丁寧に添削していただきました。これらのサポートは、自分の誤った知識を修正するだけでなく、法律の基礎となる考えや論理を自分の血肉にまですることができました。
 そして、土曜ゼミでの学習です。土曜ゼミでは、司法試験、予備試験の起案を関学ロー出身の弁護士に見てもらいました。そこでは、勉強だけでなく、日々の生活や精神面でのサポートもしていただきました。このゼミがなければ、司法試験一発合格は果たせなかったと思います。
 加えて、通学のしやすい環境です。関学ローは、最寄り駅である阪急西宮北口駅から駅構内を歩いて1分のところにあります。電車から来られる方は、電車を降りてからは雨に濡れる心配もありませんので、学校に行くことが億劫にならず、通学のストレスを最小限にすることができます。
 是非とも、進学先の一つして検討してみてください。関学ローは、本気で司法試験の合格を目指すあなたの味方です。