施設・設備(詳細)

[ 編集者:大学院 司法研究科       2019年5月10日   更新  ]

関西学院大学司法研究科は、2019年度4月に西宮北口キャンパスへ移転しました。

西宮北口キャンパスとは 外部のサイトへリンク

西宮北口キャンパス(司法研究科)のフロアマップは、下記をご参照ください。

フロアマップ(西宮北口キャンパス)

また、各種設備詳細は次の通りです。

講義室

講義室

双方向授業のため座席をロの字型に配した階段教室や目的に応じた講義室を備えています。

模擬法廷(西宮上ケ原キャンパス 大学院2号館)

模擬法廷

裁判員裁判対応の風格ある法廷教室です。記録用の5台のカメラがあり、ビデオリンク方式の証人尋問にも対応可能です。

自習室(キャレル)

キャレル

個人用の独立型自習机(キャレル)を設置しています。西宮北口キャンパス自習室において、すべての在学生に専用のキャレルが指定・貸与されます。


 ※座席数
■西宮北口キャンパス
 自習室 120席

■西宮上ケ原キャンパス(共同利用)
・大学院1号館:院生共同研究室(個人机タイプ):70席
・時計台:院生共同研究室(閲覧席タイプ):70席 <他研究科生と共用>

資料室

資料室

法律雑誌・書籍・判例集などをそろえ、学生の自学自修を支えます。検索用PCやコピー室も設置しています。

パソコンコーナー

PC10台を自習室内に設置しています。さまざまなデータベースで判例や法律情報を検索・収集することができます。
また、学内では個人持込PCをインターネットに接続することもできます。

多目的室

学生の自主ゼミなど、学生自身がお互いに議論して学び合う小グループでの勉強会に利用できます。

ロッカー

ロッカー

一人ひとりに施錠できるロッカーを貸与します。上着、資料などの私物を収納することができます。

ラウンジ

勉強の合間に休憩できるスペースを設けています。飲料の自動販売機、閲覧用の新聞も設置しています。

共同利用施設(西宮上ケ原キャンパス)

大学院1号館

西宮上ケ原キャンパス大学院2号館の西隣に、各研究科の共用棟として大学院1号館があります。

2階には講義室4室・演習室8室があり、各室とも全席にネットワークコンセントを整備。

3階には大学院生専用スペースとして共同研究室があり、情報ネットワークやとパソコンを活用しての自習、グループ学習ができるほか、学習の合間にくつろげるラウンジもあり、長時間、研究・学習に専念できる環境を整えています。

トレーニングセンター

トレーニングセンターは、スポーツ活動振興を目的とした関西学院の課外教育施設で、一般のフィットネスクラブとは全く違ったマシン等を設置しています。

利用者講習会を受講すれば利用することができます。 心身のリフレッシュや体力作りのために、多くのロースクール生が勉強の合間に利用しています。

学生支援センター・保健館

学生生活での様々な悩みや問題に直面したり、体調がおもわしくない時は、下記の施設でサポートが受けられます。

学生支援センター

学生生活を送る上で直面する悩みや問題について、専任職員とカウンセラーが相談に応じています。どこへ相談すればいいのかわからない時にも気軽に相談できる頼れる存在です。なお、西宮北口キャンパスでも原則毎週水曜日にカウンセラーが常駐しています。

保健館

学生の健康を守る役割を担い、健康相談や内科を主とした診察などを行っています。 内科は月~金曜日、その他の専門科は曜日により診察を行っています。

大学図書館

ロースクール生の学習に関連する図書・資料は、ロースクール棟内の資料室だけでなく、大学図書館にも整備されています。

大学図書館は、地上3階地下2階の大空間、140万冊を超える蔵書、座席数1700席と、全国でも屈指のスケールを誇る学術情報の拠点です。

館内は、図書・資料を自由に手に取って閲覧できる全面開架制で、広いスペースでゆったり学習できる環境を整えています。

また、高度情報化社会に対応する最先端設備も整備しており、国内外のデータベースやインターネットにアクセス可能で、グローバルに学術情報を受発信できます。

大学図書館のWebサイトはこちらをご覧ください。 関連ページへのリンク

法学部資料室

主に法学部の教員・大学院生のための研究用図書を所蔵していますが、 大学図書館にない法律関連の図書・資料も豊富に所蔵しており、ロースクール生も利用することができます。

法学部資料室はこちらをご覧ください。 関連ページへのリンク