Educating with Innovation

課題解決のための「学び」
総合政策学部は、地球規模で進む環境問題、収束しない途上国問題、地価高騰などの都市問題といった、既存の学問だけでは対応できない問題を解決するため、1995年4月に生まれました。四半世紀を経て、社会はますます複雑になり、解決すべき課題は山積しています。

「枠にとらわれず学び、課題解決に役立てる。」強い問題意識と高い向学心、そして現場での行動力を持つ学生を歓迎します。