キャリア・就職支援プログラム 未来塾

[ 編集者:教育学部・教育学研究科      2018年7月9日   更新  ]

教員・保育士を目指す教育学部生が夢を実現できるよう、また教育・保育の現場で活躍できるよう、1年次から資質と能力を磨き3年次からは合格できる力を身につけさせる。それが未来塾です。

4年間の主なプログラム

4年間の主なプログラム

4年次生対象 採用試験直前対策プログラム

【面接などの個別指導】
4年次4月からは校長・園長経験者による模擬面接、模擬授業、模擬保育を実施。各学校園や自治体に応じた指導、個に応じた丁寧な指導で、採用試験に臨む学生を全力でサポートしています。時には厳しく、時には温かく、どうすれば課題を改善できるかを的確に指導します。一人ひとりがどの自治体を受けているのかだけではなく、その学生の個性まで把握できる教育学部だからこその支援です。

【ガイダンス・説明会など】
3年次以降の適切な時期に、教員・保育士採用試験に関するガイダンスを実施します。採用試験に合格するためには、いつから何を準備すればいいのか、そして面接や履歴書・願書で何を見られているかを、詳細に説明します。
また、西日本および関東の各自治体の教育委員会の方が来られ、学内で教員採用試験説明会を実施してくださいます。公立保育士採用試験についても近隣自治体の方が来られ、学内で採用試験説明会を開いてくださいます。これは関西学院大学教育学部だけの特典と言えるでしょう。

【実技試験対策】
教員・保育士採用試験対策として、体育・音楽・美術の実技練習を実施しています。体育は外部から専門の講師を招き、マット運動・ボール運動・水泳を指導してもらいます。中には、最初は5mしか泳げなかったのに、1時間半後には25m泳げるようになった人もいます。音楽では、外部専門講師のピアノレッスンを格安で学内受講できるようにしています。またリコーダーや美術については、教育学部教員が無料で指導しています。

【学内筆記試験対策講座】
教員採用試験および幼保公務員試験における頻出項目に絞り、効率の良い講義を提供しています。毎年多くの学生が合格をめざして受講しています。

充実の講師陣

未来塾

○教育委員会関係者
○現職校長・園長
○キャリアセンター分室と実習支援室のコーディネーター
○現職教員をはじめ、保育士・教員OB・OGなど

参加者の声

参加者の写真


「普段の授業ではできない実践的なことを学べてとても良かったです。いろいろな事を教えて頂けたので感謝しています。」

「摸擬保育・摸擬授業は本当に勉強になります。面接の練習にも役立ちました。」
 

参加者の写真


「ロールプレイや摸擬保育など、実践的な学びの内容がとても良かったです。今後もこのような刺激のある授業を期待しています。」

「希望者が集まって勉強することができたので、一緒に頑張ろうという気持ちを共有することができました。今日で終わりということが寂しく、もう少しやりたかったなと思っています。」

西宮聖和キャンパスキャリアセンター外部のサイトへリンク