幼児教育コース Pick up 講義

[ 編集者:教育学部・教育学研究科      2020年7月15日   更新  ]

保育内容指導論

保育原理

保育の全体構造を理解します。また、保育者として、発達過程に応じて子どもを理解し、総合的に指導・援助が行えるような実践的な力を修得します。

子どもと健康

子どもたちが自ら健康で安全な生活をつくり出す力を養うために、子どもの心と体の健康を理解し、保育者に必要とされる専門知識と実践的な技能を学びます。

子どもと表現保育職・教育職の研究

幼児の表現の姿、発達を促す要因、表現活動を支援する方法を理解します。その上で、感性や創造性を豊かにする表現遊びや環境構成について
実践的に学びます。

幼児理解の理論と方法

実際の保育における子どもの姿を通じて、幼児がどのように物や人との関わりを学び、自ら考える力を身につけていくかを理解する視点と方法
を学びます。

幼児教育学コース関連ページへのリンク

幼児教育学コース カリキュラム関連ページへのリンク