商学部 Q&A(よくある質問と回答)

[ 編集者:商学部・商学研究科       2017年4月25日   更新  ]

Q.商学部と経済学部、どこが違いますか?

A.商学部では、会社経営や市場環境の制度について研究します

商学は、経済活動の担い手である「会社」の経営 ( マネジメント) および会社を取り巻く市場環境や制度を研究の対象としています。一方、総じて「社会全般」の経済活動を研究の対象とするのが経済学です。

Q.商学部の「早期卒業制度」って、どんな制度ですか?

A.飛び級で4年生から大学院へ進級できる制度です

商学部に3年間在籍し、卒業必要単位数を一定の条件を満たして取得し、商学研究科または経営戦略研究科への入学が認められた者であるという条件を満たせば、大学を3年間で卒業することができる制度です。しっかり授業を受けて勉強すれば、卒業必要単位数に関しても、一定の成績に関しても、それほど厳しい条件ではありません。

Q.卒業単位に認められる資格試験には、どんなものがありますか?

A.以下の検定試験、資格試験が対象となります

[単位認定対象となる試験]

・実用英語技能検定試験
・TOEIC
・TOEFL
・実用フランス語技能検定試験
・ドイツ語技能検定試験
・中国語検定試験
・ハングル能力検定試験
・スペイン語技能検定試験
・簿記検定試験(日本商工会議所主催)
・ビジネス会計検定(大阪商工会議所主催)
・BATIC(国際会計検定)(東京商工会議所主催)
・税理士試験(財務諸表論科目・簿記論科目)
・公認会計士試験(短答式・論文式)
・ファイナンシャル・プランニング技能検定学科試験
・証券アナリスト試験
・日本証券業協会 外務員試験
・アクチュアリー資格試験
・宅地建物取引士
・不動産鑑定士