2010.03.31.
FUKKOU Vol.11

関西学院大学災害復興制度研究所ニュースレター

【目次】
○巻頭言
 残された課題                             山中茂樹       ・・・・1
○これまでの5年、これからの5年
 私たちのまち、私たちの地域  宮原浩二郎 ・・・・2
「共存同衆」「事の支援」「権理のための闘争」〜三つのキーワード理念に  山中茂樹 ・・・・3
○阪神・淡路大震災から15年
 15年間の復興過程を見る視点 室﨑益輝 ・・・・4
 県外被災者調査を終えて 髙坂健次 ・・・・5
 災害と法制度 荏原明則 ・・・・6
 ボランティア・NPO の15年 関 嘉寛 ・・・・7
○研究所5年フォーラム実施報告
 2010年関西学院大学災害復興制度研究所フォーラム実施報告  平田誠一郎 ・・・・8-11
○観感学楽
 震災の語り継ぎ 日常の目で 山口一史 ・・・・12
 佐用で新しいコラボのカタチ 津久井進
 足湯が広げる絆の輪 田中純一 ・・・・13
 足湯でつなぐ、足湯をつなぐ 西山奈央子
○年間活動報告 ・・・・14.15
○事務局だより
 『いま考えたい〜災害からの暮らし再生』出版 ・・・・16
 研究所人事
 日本災害復興学会 会員募集中!
 編集後記

FUKKOU Vol.11