参加学生の声(清水 智輝さん)

[ 編集者:人間福祉学部・人間福祉研究科 2018年2月5日 更新 ]

清水 智輝 (Tomoki Shimizu)

清水智輝 写真1

 カナダへ社会起業英語中期留学に行ってきました。正直英語は苦手だったので、カナダへ行く前は3か月の間海外で生活するということに対して不安と恐怖を強く感じていましたが、いざ留学が終わってしまうとあっという間で、向こうでの3か月間がまるで嘘であったかのように感じます。僕がお世話になったホストファミリーの方々は申し訳ないと思ってしまうほどにとても親切で、僕は最後までお世話になりっぱなしでした。ご飯もとても美味しかったです。最初のうちは、ホストファミリーを含めネイティブの人たちが話す英語が何を言っているのか聞き取ることが出来ず、さらには、こちらの話す下手な英語も聞き取ってもらうことが出来なかったので、正直怖いしつらいと思っていましたが、月日を重ねるごとに英語の速さや発音に慣れてきたような気がしました。

清水智輝 写真2

僕たちが参加させていただいたクイーンズ大学のQSOEの授業は、最初に行われるテストで各自のレベルに応じたクラスに分けられ勉強をすることができるので、英語に対して苦手意識を持っている人であってもきっと大丈夫だと思います。授業や出された課題にしっかり取り組めばついていけないということはきっと無いと思うので安心してください。先生方も皆非常に親切でした。丁寧で分かりやすい授業をしていただいたので英語力は確実に上がったと思います。また向こうでの授業は一限目から始まることが多く、一限目は八時半から始まるので日本にいるときよりも規則正しい生活になるのではないでしょうか。個人的に反省すべき点や出来なかったと思う事も多かったのですが、出来た経験と同じくらい何が出来なかったという事もこれからの糧になっていくと感じています。日本に帰ってきましたがこの留学を無駄にしないように今後ともしっかりと英語の勉強をしていきたいです。このような貴重な経験をさせていただきありがとうございました。来年留学を考えている人は頑張ってください。応援しています。