井出ゼミ(人間科学科)

[ 編集者:人間福祉学部・人間福祉研究科 2017年11月2日 更新  ]

いで ひろし

【担当教員】
井出 浩(いで ひろし)

研究テーマ

子どものこころの健康と発達、およびその支援

研究内容

 こころが健康な状態とは、どのような状態なのだろうか。
 子どものこころの問題は、不登校、ひきこもり、非行、いじめなど、様々な形をとって現れる。このような「こころの問題」の背景を考えるときには、二つの視点がある。子ども個人が抱えている問題と子どもが育つ環境が抱える問題である。近年、子ども個人の抱える問題としては、自閉症スペクトラム障害、多動性障害などの発達障害が、環境の問題としては子ども虐待が関心を集めている。発達障害、子ども虐待は、個人と環境の双方がどのようにこころの健康に影響を与えるかを学ばせてくれる事柄である。こうした事柄も題材の一つとして、子どもたちによって示される問題行動の背景に何があるのか、健康促進的に働くものは何か、健康阻害的に働くものは何か、発達の視点をはじめとして、様々な視点から子どもたちの育ちをみることから、こころが健康であるとはどのようなことかを考えてゆく。
 また、子どものこころが健康に育つための支援のあり方についても検討したい。

井出 浩 先生について詳しく知りたい方はこちら! 教員紹介ページへのリンク