アドミッションポリシー [人間福祉学部]

[ 編集者:人間福祉学部・人間福祉研究科       2009年3月4日   更新  ]

 本学部においては、人間福祉学部の理念や教育プログラムにふさわしい生徒を確保するために、次のような観点から学生確保を目指し、入試方法を決定する。

1.一定の学力を持った生徒。
2.特定の分野における優れた学力や能力をもち、さらに、入学後に学力の伸長が期待できる生徒。
3.社会福祉・スポーツ科学など、本学部の教育に特に関心の高い生徒。
4.関西学院に対して強い帰属意識を持つ(あるいは強い志望を持つ)生徒。
5.キリスト教主義教育や宗教教育に対する理解や興味を持つ生徒。
6.海外生活経験を持つ生徒、あるいは社会人経験がある人物など、多様な経験を有する生徒。
7.地域交流を勘案し、特定地域との結びつきのある生徒。