共に歩み、仕える人を育成する『ディアコニア・プログラム』

[ 編集者:神学部・神学研究科       2017年9月25日   更新  ]

ディアコニア・プログラム とは?

神学部は2014年に設立125周年を迎えました。そこで、「共に歩み、仕える人」を
育成し、社会福祉の現場や教会に送り出すためにディアコニア・プログラムを始めました。

このプログラムは神学部の学生だけではなく、キリスト教福祉に関心のある他学部生、また
社会福祉の現場で既に働いておられる社会人の方々にも 広く開かれています。

様々な人たちが出会い、顔と顔を合わせ、立場が違う中で刺激し合える、そんな環境の中で
”blending community”の構築を目指します。

詳細は、ディアコニア・プログラムのパンフレットをご覧ください。

ディアコニア・プログラム_logo