2017年10月21日(土)
【Open Campus!】『画家セガンティーニ (1858 -1899),アルプスの自然と生命 ~神学と芸術との対話~』

[ 編集者:神学部・神学研究科       2017年10月3日 更新  ]

■日時: 10月 21日 (土) 11時 40分  ~  12時 30分

■場所・開催地:B号館3F・303号教室(西宮上ケ原キャンパス)


10月21日(土)の「オープンキャンパス2017」、神学部の模擬授業はこれです!

『画家セガンティーニ(1858-1899),アルプスの自然と生命~神学と芸術との対話~』

生涯アルプスの風景とそこに生活する人々を描き続けたイタリア人画家、セガンティーニ。
彼の作品を通して、人間文化、聖なるものへの畏敬、宗教観について、スイスと日本との比較も試みながら、考察します。
<講師:神学部教授・ダヴィッド・ヴィダー※ 講師についてはこちら

※ その他、在学生による相談コーナーもあります!
「神学部って何を勉強するの?」「学生生活っておもしろい?」「クラブやサークルはどんなものが?」
などなど・・・何でも気軽に尋ねてみてください。