[ 人間福祉学部 ]山 泰幸(やま よしゆき)教授

■研究分野のキーワード
 持続可能な地域づくり、防災・減災まちづくり、災害復興、高齢者の社会参加

研究内容

 超高齢社会における持続可能な地域づくり、防災・減災まちづくり、災害復興、高齢者の社会参加をテーマに、住民・行政・NPO等と連携しながら、長期密着型のフィールドワークに基づく実践的な研究を行っています。例えば、災害や過疎からの地域復興まちづくり、自主防災組織とコミュニティづくりに関心を持っています。また、「哲学カフェ」や「論語教室」の運営を通じて、高齢者の社会参加のための場づくりに取り組んでいます。
 一方、思想史への関心から、日本近世・近代の思想や哲学について、また民俗学への関心から、生活者の生きる知恵や工夫、その背景にある心情や人生観・死生観についても勉強を続けています。また、言語論的転回以降の思想史の方法論、協働のエスノグラフィーなど実践的な方法論についても関心を持っています。