白波瀬ゼミ(社会起業学科)

[ 編集者:人間福祉学部・人間福祉研究科 2021年4月16日 更新  ]

【担当教員】
白波瀬 達也(しらはせ たつや)

研究テーマ

 貧困問題、社会的包摂、地域再生

研究内容

 ゼミでは貧困や人口減少などの地域課題・社会問題がどのような背景で起こっているのかを探求します。加えて、地域課題・社会問題に対してどのようなアプローチで解決を図ろうとしているのか、フィールドワークを通じて研究します。ゼミの担当教員である白波瀬は20年近く、大阪市西成区北東部にある釜ヶ崎(あいりん地区)で調査・研究を進めてきました。釜ヶ崎の地域再生の動きにゼミの活動を関連づける構想を持っています。同時に個々人の研究テーマを深掘りできるゼミの運営もおこなう予定です。

<キーワード> 貧困、マイノリティ、社会的排除、社会的包摂、社会的孤立、公民連携、まちづくり、地域再生、居場所

白波瀬 達也 先生について詳しく知りたい方はこちら! 教員紹介ページへのリンク