村上 陽子 (むらかみ ようこ) 教授

■研究分野のキーワード
 スペイン語学、スペイン語教育、中南米のスペイン語

研究内容

 専門はスペイン語学です。最近はスペイン語の研究を続けていく上で、研究成果をどうスペイン語教育に生かすか、という点を必ず考察するように心がけています。例えば、長年研究テーマとしてきた待遇表現の地域的分布や歴史的変遷について、また、ここ数年、コーパスやインフォーマント調査を行ってきた、日常的によく使用される思考の動詞の用法や、現在進行形の用法などについて、特に、初級レベルのスペイン語教育においてはどのような用法が扱われるべきかなどの考察を行っています。世界20カ国と数多くの地域で使用されているスペイン語は地域的な多様性に富んだ言語であるので、そういった多様性の記述についても今後、行っていきたいと考えています。

研究者データベース関連ページへのリンク