産経新聞社との連携(2020年度)

[ 編集者:産業研究所       2021年1月6日 更新 ]

2020年度(2020年4月~2021年3月)の活動 ※いずれも肩書は講演時のものです。

●シンポジウム

産業研究所×日本貿易振興機構×産経新聞シンポジウム「コロナ後のグローバル経済の可能性を考える」

■日時:2020年11月26日(木) 13時30分 ~ 2020年11月26日(木) 16時30分
■場所:西宮上ケ原キャンパス 関西学院会館
■対象:要事前申し込み(会場参加・オンライン参加)


■プログラム:(開場:13:00 開演:13:30)

<第1部>
●開会あいさつ 広瀬 憲三 氏 (関西学院大学商学部教授/産業研究所 所長)

  • ●基調講演 
    米村 猛 氏(経済産業省 近畿経済産業局長)
  • 「コロナ後のグローバル経済と関西の展望」(収録出演)
  • ●特別講演1 
    根本 裕之 氏(日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部長)
  • 「コロナ禍で注目を集めるECビジネス」
  • ●特別講演2 
    井内 卓嗣 氏(アズワン代表取締役社長)
  • 「コロナ下の研究医療の成果加速に貢献する、関西発EC企業のグローバル展開」


<第2部>
パネルディスカッション「コロナ後のグローバル経済の可能性を考える」

  • ◆登壇者  
    青木 登 氏(経済産業省 近畿経済産業局 通商部長)
  • 井内 卓嗣 氏(アズワン代表取締役社長)
  • 根本 裕之氏(日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部長)
  •      
  • ◆コーディネーター  
    小林 伸生 氏(関西学院大学経済学部教授/産業研究所 副所長)

<シンポジウム>コロナ後のグローバル経済の可能性を考えるPDFファイル

イベントクローズアップ(2020年度) 報告記事へのリンク