資料利用案内

産業研究所資料の利用について

  産業研究所で所蔵する資料の利用案内です

大学紀要・和洋雑誌

産業研究所では調査研究情報を提供するため、大学紀要、和洋雑誌を受け入れ、研究所内の書架に配架しています。

●大学図書館の利用資格をお持ちの方はご利用いただけます。

  1. ●事務室の開室時間内であれば自由に閲覧していただけます。
  2. ●事務室外への持ち出しも可能です。(大学図書館内での閲覧に限る。)
    ●貸出はできません。


  3. 利用時間関連ページへのリンク    

※検索用パソコンの利用は学内者に限ります。

CD-ROM資料

産業研究所が研究のために収集した産業・経済に関する統計の電子媒体資料を提供しています。

継続購入しているCD-ROM資料です。
●CD-ROM資料は事務室内のパソコンで利用できます(学内者のみ利用可)。

CD-ROM利用案内【124KB】

◆日経財務データ
(一般事業会社)
◆日経財務データ
(銀行・証券・保険)

日経財務データは日本経済新聞社が作成した全国上場会社、非上場有力会社、金融機関の財務データファイル。データは年1回更新され、過年度にわたり長期の時系列データを収録しています。(出版:年1回、9月頃)
※継続購入を中止しました。2022年度までのデータファイルをご利用いただけます。(2023年度以降のデータは日経NEEDS-Financial QUESTをご利用ください。)

※日経NEEDS-Financial QUESTは大学図書館ウェブサイト(データベース)からご利用ください。(学内者のみ利用可:利用上の注意や利用環境は大学図書館ウェブサイトをご確認ください。)

建築統計の年間動向

国内唯一の建築動態統計調査資料。国土交通省の公表データから、建築物および住宅の着工動向が暦年・会計年度ごとにまとめられています。(出版:年1回、10~11月頃)

石油業界の推移 その年の石油業界の業務概況、石油需要動向、石油・エネルギー政策の同国、精製・技術について、輸送備蓄についてなど石油業界について幅広く収録しています。その他資料、統計も豊富です。その年の石油業界の業務概況、石油需要動向、石油・エネルギー政策の同国、精製・技術について、輸送備蓄についてなど石油業界について幅広く収録しています。その他資料、統計も豊富です。その年の石油業界の業務概況、石油需要動向、石油・エネルギー政策の同国、精製・技術について、輸送備蓄についてなど石油業界について幅広く収録しています。その他資料、統計も豊富です。石油業界の業務概況、石油需要動向、石油・エネルギー政策の動向、精製・技術、輸送・備蓄についてなど幅広く収録しています。その他資料、統計も豊富です。(出版:不定期)
生命保険事業概況 生命保険協会加盟の生命保険会社の生命保険事業の業績の中から、主要なものをエクセルシートで収録したものです。全社合計の詳細統計表、会社別の主要統計表、昭和25年度決算以降の主要業績年次推移等が収録されています。(出版:年1回、11月~12月頃)
工業統計詳細情報
(市区町村別・中分類別表)
1985~2014年
経済産業省は工業統計調査の集計結果を工業統計表のほか、都道府県別、市区町村別に詳細情報を公開していましたが、平成27年度以降は詳細情報の作成は行われなくなりました。産業研究所では1985(昭和60年)~2014(平成26年)までのデータを所蔵しています。
※各資料新着のお知らせは産業研究所ウェブサイトのニュースに掲載いたします。
 

新聞記事

産業研究所カウンター前のボックスに「日本経済新聞」「日経MJ流通新聞」「日経ヴェリタス」の最新号を配架しています。
「日経産業新聞」「日経MJ流通新聞」については縮刷版を書架に配架しています。※「日経産業新聞」は2024年3月末で休刊

EU刊行物資料


産業研究所では関西学院大学EU情報センター(国際学部に設置)の資料を保管・提供しています。
現在EUの公式資料の多くは、欧州委員会公式サイト"Europa"
https://european-union.europa.eu/select-language?destination=/node/1 上で公開されていますが、産業研究所では駐日欧州委員会資料室(当時)や兵庫県立大学EU資料センター(当時)から寄贈を受けた官報や統計書などを所蔵しています。
これらの資料は大学図書館の蔵書検索サイト"OPAC"で検索することができます。

※詳しい利用方法については産業研究所事務室までお問合せください。

・一部資料は館内閲覧での利用をお願いすることがあります。
・EU刊行物資料は学外の方にも公開しています。大学図書館の受付でお申し出いただき、産業研究所員をお呼び出しください。
・電話での所蔵調査にも対応いたしますが、文献のコピーを提供するサービスは行っておりません。

関西学院大学EU情報センター(国際学部)国際学部ページへのリンク