2022.01.07.
【参加者募集】2021年度兵庫県NIE実践発表会

兵庫県NIE実践発表会が2022年2月5日(土)、神戸市中央区栄町通1、よみうり神戸ホールで開催されます。NIE(教育に新聞を)活動を進める兵庫県NIE推進協議会が主催。「NIEで探求!調べる、そして、自分の考えを根拠とともに伝えよう!」をテーマに、記者講演やNIE指定校の実践報告、高校生によるシンポジウムがあります。記者講演は、神戸新聞社編集局の徳永恭子局次長が「コロナ下の新聞報道で問われたもの」と題して話します。実践報告は、伊丹市立天神川小学校、蒼開中学・高校の教諭が登壇し、シンポジウムは神戸高塚高校、兵庫高校、明石西高校、県立西宮高校、多可高校の生徒たち計10人が「ifこの世に新聞がなかったら~アフターコロナの時代を生きる・NIEの活かし方~」と題して討議します。司会は、同協議特任アドバイザーの中野憲二・神港学園高校長。

【日時】2022年2月5日(土)午後1時~3時30分(開場:午後0時30分)

【会場】よみうり神戸ホール(神戸市中央区栄町通1-2-10 読売神戸ビル2階)

【定員】100名

【参加費】無料

【申込締切】2022年1月21日(金)

【申込方法】以下のPDFもしくはWordファイルをダウンロードし、FAXかメールでお申込みください。

PDF案内&申込用紙

Word版申込用紙

本学掲載担当:研究推進社会連携機構社会連携センター kgshakairenkei★kwansei.ac.jp(★をアットマークにおきかえてください。)