人間福祉学部 COVID-19 コンセプト・ペーパー

2021.3.5更新

人間福祉学部 COVID-19 コンセプト・ペーパーについて

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の蔓延に伴い、人々の健康、日常生活、人間関係、そして社会のあり方など多岐にわたる変容を余儀なくされる事態に陥っています。
 この混迷の中、人間福祉学部に集う教員が、それぞれの専門分野からCOVID-19によるさまざまな領域での変容を理解し今後を見通すための論考、「COVID-19コンセプト・ペーパー」を発信することになりました。
 論文や研究ノートのみならず、オピニオン、書評、文献紹介、資料紹介、授業方法紹介など多彩な形式による発信を随時掲載していきます。

コンセプト・ペーパーの種類

論文 COVID-19による身体、心理、社会、スピリチュアルな領域への影響と現状、リサーチクエスチョンの提言、新たな研究の提案、政策提言、授業・教育内容など。
研究ノート COVID-19による身体、心理、社会、スピリチュアルな領域への影響と現状、リサーチクエスチョンの提言、新たな研究の提案、政策提言、授業・教育内容など。
オピニオン COVID-19に向き合うための視点、現状への問題提起、支援の実際、社会資源の紹介、授業の工夫や取り組み、海外動向など短報による意見、論考、提言。
書評 COVID-19に向き合うために有益と思われる書籍の紹介。
文献・資料紹介 COVID-19に向き合うために有益と思われる資料や書籍以外の文献の紹介。

人間福祉学部 COVID-19 コンセプト・ペーパー

論文

新聞・雑誌掲載記事

研究ノート
オピニオン

新聞・雑誌掲載記事

書評
文献・資料紹介