SDGsを学ぼう!「食べ残しNOゲームオンライン体験会」参加者募集

日時:
2020年11月25日(水) 18時30分 ~ 2020年11月25日(水) 20時00分
場所:
Zoomでのオンライン開催
対象:
関西学院大学の学生、教職員

小学6年生が考案した「食べ残しNOゲーム」で楽しく遊びながら食品ロスを学ぼう!

◎食べ残しNOゲームとは?

11月25日(水)、オンラインイベントとして「食べ残しNOゲーム オンライン体験会」を開催します。
「食べ残しNOゲーム」とは、当時小学校6年生の栗田哲(くりた・あきら)くんが考案し、商品化されたボードゲームです。
ボードゲームを楽しみながら、食品ロスについて考える機会とチャンスを提供する目的でNPO法人Deep Peopleではこれまで体験会や出張授業を実施。2019年は1,500人超が参加した今注目のゲームです。

今回はボランティア活動支援センター ヒューマン・サービス支援室とDeep Peopleがタッグを組み、関西学院大学の学生・教職員だけが参加できる関学バージョンとして開催することになりました!
食品ロスの問題はSDGs(2030年に向けて「持続可能な開発目標」として全世界で目指す国際目標)の観点からも非常に注目されています。
身近なことからできることを考えるきっかけにしていただければと思います。
また、このゲームをオンライン化するにあたり、オンラインボランティアの方々が活躍されました。遠方に住んでいても活動できるボランティアの取り組みについても紹介しますので、ぜひ、ご参加ください。

◎開催概要

日程:11月25日(水) 18:30~20:00
定員:30名(先着順)
開催方法:Zoomでのオンライン開催
対象:関西学院大学の学生、教職員
参加費:無料
共催:関西学院大学ボランティア活動支援センター ヒューマン・サービス支援室、NPO法人Deep People
※10/8(木)に開催したものと同内容です。
ゲームの様子などをレポートしてニュースにアップしているので、興味がある方や参加を迷っている方は下記ページよりご覧ください。

【10/8開催】「食べ残しNOゲームオンライン体験会」を実施しました!

◎参加方法

締切までに下記の申し込みフォームより必要事項をご記入ください。
食べ残しNOゲームオンライン体験会 申し込みフォーム 関連ぺージへのリンク

【申込締切】11月22日(日)

ご応募頂いた方にのみ、参加するためのZoomURLを関学メールアドレス宛に送付いたします。
前日までにメールしますので、申し込まれた方は必ずメールをご確認ください。

*参加にあたっての注意点
・Zoomのマイク及びビデオ機能は可能な限りオンでご参加ください。
・Zoomのマイク及びビデオ機能について、運営の都合上、主催者による操作にてオフにさせていただくことがあります。予めご了承ください。
・イベントの様子を撮影した写真や動画をSNSで公開することがあります。もしご自身のお顔が映っている写真や動画が公開されることに不都合がある場合、事前にお知らせください。
・開催日前日になっても詳細が届かない場合は、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

◎お問い合わせ先

ヒューマン・サービス支援室
電話:0798-54-6061
メール:kg.hsso.info@(@の後はkwansei.ac.jp)