社会連携センター長挨拶

[ 編集者:社会連携センター          2017年4月14日   更新  ]

社会連携センターは2005年4月に設置され、大学の第三の使命といわれる社会貢献を基盤としながら、学生の課外活動における学びのサポートを中心に、 企業・自治体等との連携や地域貢献活動、KGビジネスプランコンテストなどの起業文化創出事業を推進してまいりました。
当センターの活動は、学外組織・団体等との関係を積極的に展開することで大学の社会貢献の一翼を担うだけでなく、教育・研究のフィールドを広げる上でも欠かすことのできないものとなっています。

社会と本学を繋ぐ重要な役割を担うセンターとして、新たなネットワークの構築を目指して努力してまいります。
 

野村宗訓 社会連携センター長(経済学部教授)