【2020年度1年生対象】英語クラス分けテスト(GTEC)受検について

[ 編集者:総合政策学部   2020年4月3日 更新  ]

重要

  • 対象の受検者は、2020年度学部1年生(留学生を除く)です。
  • 英語クラス分けテストはTOEFL-ITPからGTECに変更します。自宅のパソコンで受検ください。なお、必要な機材が準備できず、自宅受検が難しい方は、必ず4月8日(水)16:50までに総合政策学部事務室(TEL:079-565-7601)までご連絡ください。(受付時間 平日:8:50~11:30、12:30~16:50 土曜:8:50~12:20)
  • テストの結果は、2020年度春学期に履修する英語コミュニケーション科目(必修)のクラス分けに利用されます。
  • 最後まで問題に回答していない場合、正確な英語力を判定できていないと見なされ、正確なクラス分けができません。必ず最後まで受検ください。
  • パソコンのトラブル等により、最終日に受検できなくなる場合があるため、余裕をもって受検してください。
  • 受検中にパソコンのトラブルがあった場合、直ちにGTEC受検者サポートデスク(0120-512-840)に連絡してください。パソコンのトラブルが起こったにも関わらず、サポートデスクに連絡せずに受検を完了し(「試験が終了しました」という画面が表示され)た場合、ご自身のレベルと異なるクラスへ配置されてしまう可能性があります。
  • 何らかの身体的・精神的障がいや特性により、テスト受検に際して配慮を希望する方は、受検前に総合支援センター(0798-54-7034)または総合政策学部事務室(079-565-7601)に連絡してください。